「サイトをリニューアルしました」

https://dojos.org/

新しいサイトのURLは https://dojos.org/ です。

別画面で開く 操法研究会(当会は剣術を中心とした武術稽古会です)

剣という、現代においては非日常的な武器を
遣えるようになるためには、身体にも
非日常的な遣い方が要求されます。

まずは素振りや抜刀の稽古で剣に慣れていただき、
さらに剣を遣える身体をつくるために、立ち方・
座り方・歩き方などの日常的な動作の見直しと共に、
普段あまり意識しない体幹・背面等の感覚を養い、
古流の型を通して剣の操法を稽古していきます。

連絡先 kkokenkyukai@gmail.com

正木流萬力鎖術・江戸町方十手捕縄扱い様 正木会

当会は、正木太郎太夫利充が宝暦年間に創始した<正木流萬力鎖術>と享保年間に徳川吉宗公の命により制定された<江戸町方十手捕縄扱い様>を伝承しております。当流儀では 平成10年 宗家名和弓雄(故人)を最後に宗家制度廃止を宣言、以後流儀弘流の為師範家制度を創設し現在に至っております。
[指導]正木流萬力鎖術11代・江戸町方十手捕縄扱い様6代 師範家 佐野森一
[連絡先] E-mail ; mk-sano@wcm.ne.jp

竹内流武芸(備中傳)新風館錦糸町道場

新風館は、主に竹内流という古流武術の内、
備中国に伝承された系統のものを修練する集まりです。
錦糸町道場では、躰術・剣術・短刀術を中心に稽古しています。
新風館は錦糸町道場の他に、
中野道場、多摩道場、津田沼道場の3道場と、
幾つかの稽古会があります。
【連絡先】河野(コウノ)HCD01653@nifty.ne.jp

別画面で開く 琉球古武道賢亮流会東京支部

東京は下町、深川の地で、沖縄の先生による琉球古武道の稽古をしています。伎倆に応じて指導いたします。会員は随時募集中!一緒に稽古しませんか!!六尺棒(棍)と釵を中心に、上達に応じて、ヌンチャク、鉄甲、トゥンファー、ティンベ、鎌、エイクー(櫂)、などを習得していきます。稽古場:東京都江東区深川老人福祉センター、森下児童館。木曜日、日曜日夕方19:00から

別画面で開く 大東流合気柔術 心技清榮館

大東流合気柔術・心技清栄館東京本部道場です。
幸道会の流れをくみ、老若男女どなたでも安心して習うことができます。
伝統的な大東流合気柔術、
合気を重視した居合心剣流柔術の二つの流派をご指導しております。
見学、体験入門も自由です。

詳細はホームページをご覧下さい。


〒174-0065
東京都板橋区若木3丁目10−1
 電話 03-5809-1234  (受付時間 10:00〜20:00)

別画面で開く 劔和会 〔無外流居合・神道夢想流杖〕

劔和会では、無外流居合兵道と神道夢想流杖術を稽古しています。
いずれも、長い年月を経て現代に伝承された日本の伝統的な武道です。
武道は力で動くものではありませんので、年齢や性別に関係なく始められます。
随時、会員を募集しておりますので、まずは、お気軽に見学にいらっしゃってください。

【青山道場】常設なのでいつでも稽古ができます
東京都港区南青山1-10-3 南青山Dビル B1
03-6804-6430

別画面で開く 東京‘古流’武術研究会

東京、世田谷区内で某古武術流派の技をもとに稽古会を開催しております。
古流柔術、棒術、小太刀術を中心に、型と組稽古を通して健全で強い心身を手に入れることを目的としています。
合気道的な技や、護身術の類も行います。
興味のある方は、是非一度HPのメールフォームからお声をかけてください!

別画面で開く 天然理心流 勇武館

勇武館は、新撰組ゆかりの子孫を中心に、研究家、愛好家の方々のご協力ご支援をも頂きながら、多摩で稽古された流儀を伝書に基づき、近藤勇のご子孫 宮川清蔵と井上源三郎ご子孫の井上雅雄氏が、流祖より今日まで連綿と受け継がれている「誠」の心をしっかりと守り、多摩地区に伝わる新撰組としての天然理心流の保存と発展を目的に元気に稽古をしています。

別画面で開く 大東流合気柔術琢磨会 東京同好会

大東流合気柔術琢磨会東京支部では随時新規会員を募集しております。古武道を学びたい方、護身術を学びたい方、現在行っている武道の更なる洗練のためにと、男女を問わず多くの方が参加しております。特に合気道の技をさらに洗練されたいという方が多く在籍しております。ぜひとも稽古の見学・ご参加にいらしてください。練習は不定期ですので、まずはメールにてご連絡ください。j_budo@yahoo.co.jp