尼崎市

別画面で開く ■徒手拳柔術・武徳義塾

★さらに上を目指し!

◆二大伝統武術
糸東流空手技に大東流(合気道・柔道のルーツ)合気柔術技を付加し

武道歴40年の基、
融合・実用化した
本格派護身武術です!

刃物を含むあらゆる暴力行為に対し
素手で柔軟に身を護る為に
編み出した理想の術です!

年齢、性別、経験不問 
場所:尼崎日新中学格技室
毎週木曜日PM7時〜PM8時30分
*月曜日は別体育館有
費用:1回500円です

090-3677-0352徳田宛お問合せ下さい



2017/03/28(Tue) 19:55 更新 / 編集

別画面で開く ■徒手拳柔術・武徳義塾

★武道は護身術です★

刃物、殴る、蹴る、掴み、絞め等の
暴力行為から
素手で柔軟に身を護る為の武道!

◆護身空手技にさらに合気柔術技を融合し
編み出した理想の術です!

現在、
ストーカー対策として女性の方
中高年初心者の方
武道有段者、指導員の方 等
幅広く参加されてます

場所:日新中学格技室
毎週木曜日PM7時〜PM8時30分
   月曜日は別体育館です
費用:1回500円です

090-3677-0352徳田宛お問合せ下さい

2017/03/14(Tue) 20:27 更新 / 編集

別画面で開く アーバンシラット大阪

およそ2000年前、中東はサウジアラビアで生まれて
東南アジアを中心に世界中に伝承された武術 『シラット』。

その中でも、都市生活者を対象とした『アーバンシラット』をメインに毎週金曜日の夜に練習しております。

基本的にゆるい練習が中心ですので、武術が初めての方や
女性など体力・運動経験は問いません。

体験参加も募集しております。(無料)
詳しくはこちら。→ https://urbansilat-osk.amebaownd.com/

2017/02/22(Wed) 16:58 更新 / 編集

別画面で開く 日本拳法 大阪市 都島

市民スポーツ団体です。 月謝無用! 心配無用!!
ひ弱な子が、ビックリするほど 強く成る。
警察官・ボデイガード・医師・高校教師 等が ボランティアで教えます。
総合格闘技(寝技・関節・投げ・打撃 等々)・護身術・武道団体で、防具(面、胴、グローブ等)を装着し、安全自由に 闘います。
大人・女子部 the Violent Beauties Corps も、あるよっ!
*連絡先 .090-3868-3226
*道場所在地 友渕町 他 三ヵ所

2016/11/16(Wed) 19:57 更新 / 編集

少林寺流空手道 錬心舘 関西地区本部 尼崎道場

錬心舘では子供たちの健全育成に務め、空手を通じて心身ともに強い人間になってもらえるよう指導しております。
園児〜一般まで幅広く練習しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
練習内容 柔軟体操、基本、型、組手
錬心舘での組手試合は安全性を考慮して防具付きの実践組手を採用しております。

尼崎市立園田南小学校体育館
毎週土曜日 18時30分〜20時30分
090-9217-1250 池田

2016/10/15(Sat) 08:08 更新 / 編集

沖縄少林流錬武舘空手道場

沖縄伝統空手道の型稽古主体の道場です、年齢男女問わず
練習参加出来ます。
練習日 (火)(木)午後6時〜8時 尼崎市立難波小体育館
    (金)小学生午後6時30分〜8時尼崎市大庄体育館2F
       一般  午後8時〜9時
連絡先 090−3709−0388
    中釜 (公財)日本体育協会上級指導員
           

2016/10/06(Thu) 19:56 更新 / 編集

別画面で開く 新国際空手道連盟 芦原会館 尼崎支部 (西宮教室)

芦原空手は、空手技術の合理性と理論性を、そしてその実戦性を追求した『サバキ』という技術を基に、誰にでも安心してでき、楽しめる空手です。
尼崎支部では一般部を中心に、尼崎市及び西宮市で活動をしています。
サバキテクニック・護身・体力強化・運動不足・ストレス解消など、それぞれの目的に応じて無理なく空手を楽しみましょう。
入門をお待ちいたしております。

2016/06/05(Sun) 19:59 更新 / 編集

別画面で開く 日本拳法 誠心会

日本拳法は柔道と空手に関節技を組み込んだ様な武道ですが、防具を着装する事で楽しく安全に修得する事が出来ます。豊中武道館ひびきにて水曜土曜の19時から20時稽古を行っております。月謝や会費はナ・ナ・ナント無料ですが、毎回、武道館の使用料数百円程度が必要です(^ ^)

2016/06/02(Thu) 18:16 更新 / 編集

上地流唐手道 巴会塚口道場

兵庫県尼崎市塚口本町2-2-5 
 TEL06-6421-6630 

私の師、古堅宗隆先生は父より国吉流を。
上地完文、完英先生より上地流を。
尼崎にて上地流、国吉流を伝える私は昭和37年に道場を持つことを許され現在に至る。
これからも伝統を守り伝承して行きたい。
日時 火曜、木曜19時〜23時

2016/05/25(Wed) 18:55 更新 / 編集