【護身合気道】合気道S.A.大宮

2021年9月9日さいたま市大宮区

団体名合気道S.A.大宮
練習日時毎週土曜日
一般部:9:30~11:30
※大宮道場は、少年・少女部はありません。

戸田道場は、少年・少女部もありますのでご検討ください。
http://aikidosa-iwamoto.com/toda.html
練習場所埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル3F
埼京線『大宮駅 西口』 徒歩5分
必要なもの入会金:5,000円
月会費:5,000円

服装:動きやすい恰好
   (出来れば、膝が隠れるズボンが望ましいです。)

飲み物や着替え、タオルは持参ください。

スポーツ保険や稽古着等につきましては、見学や体験の時にお話をさせていただきます。
連絡先合気道S.A.広域指導員 岩本雄一
HPの「問合せページ」をお読みいただき、ご連絡ください。
http://aikidosa-iwamoto.com/toiawase.html

~現代武道の役割として『ただ強ければいい!』だけではダメなんです!~

武道の稽古は、当然『武の技術を高めるため』に行われるものですが、現代においては特に、稽古を通じて社会生活に応用できる心身も養うことが大切だと、当道場は考えています。

・武道の稽古には痛みが伴うため、暴力の危険さ怖さを知り、人の痛みを慮れる様になる。
・肉体的に強くなることで、自分に自信が持てるようになる。
 →自己肯定感を養える。
・自信が持てれば、心に余裕が出来て、人に優しくなれる。
・ある程度の緊張感の中で稽古をすることで、物事に動じない気持ちを鍛えることができる。
 →ストレスへの耐性も養える
・武道特有の体の使い方により、年齢を問わない、生涯携われる趣味となる。
などなど……
挙げればキリがないくらい、武道を学ぶことで得られるものは多いと考えています。

当道場で学んだ会員からは、
・就職活動に役立った
・人前で話せる積極性が出た
・辞めた今でも、あの時の稽古を思い出して、ツラい時でも頑張れる
・揉め事の仲裁に合気道を活かせた
・体力がつき、仕事や学習における集中力にも変化が出た
という声も頂いております。

多くの方々が、合気道に触れることで、なりたい自分になってもらえたら嬉しく思います。
稽古の中で、色々な気付きを得てもらい、武道って楽しいな!と思える指導を心掛けております。