忍者忍術のトレーニングって何をやるの?身体のバランスを整え体幹を鍛え自分に自信を持つこと。江戸時代に書かれた忍術書の中で忍びにとって一番大事なことは「正心」正しい心だと説かれています。本当に優れた忍びは驕(おご)ることも偉そ

2018年9月9日

今年も恒例の港友舎剣道大会を開催しました。幼児から中学生まで、元気な剣士達が参加してくれました!

 

 

尚礼舘は正伝の剛柔流を受け継いでいます

尚礼舘総本部道場では、剛柔流空手の開祖である宮城長順先生と、その高弟であった比嘉世幸先生の両師に師事した、渡口政吉先生の系統を受け継ぎ、正伝の剛柔流空手を指導しています。

尚礼舘の特徴

...