剣術の稽古は袋竹刀(流祖上泉伊勢守が考案した竹刀をそのままの形で使用)や木刀等を使用しての型稽古が中心になります。稽古は基本的にマンツーマンで指導することで身勢、体捌き、理合い等を学んでいただき、最終的には全伝教習(皆伝)いたします。 ...