極真空手の本流 国際空手道連盟 極真会館 奈良支部

2020年4月16日団体紹介, 奈良県, 空手道

団体名極真空手の本流 国際空手道連盟 極真会館 奈良支部
練習日時
練習場所
必要なもの
連絡先

極真空手の父・大山倍達の内弟子として修行した秦貴典五段が総裁の命を受け 奈良に支部を開設して20年、奈良県下に27道場を展開する極真の本流です。3歳児から熟年男女まで、初心者でも目的に応じて楽しく、厳しく稽古ができます。2005国際青少年大会においても優勝を含め5名の入賞者、第5回女子全世界空手道選手権でも伊藤観世が型で世界チャンプに、第3回全世界ウエイト制軽重量級では森村謙信が4位入賞の実績を収めております。

上記の情報は旧サイトデータから移行したものです。もし情報に誤りや重複した内容等ありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。