国際沖縄少林流聖武館空手道協会 日本本部

団体紹介, 空手道

団体名国際沖縄少林流聖武館空手道協会 日本本部
練習日時
練習場所
必要なもの
連絡先

聖武館は、昭和27年 初代館長(故)島袋善良範士により、沖縄県中頭郡北谷町に創設されました。
喜屋武朝徳先生より伝授された七つの型と、徳嶺ぬ棍に加え「ワンチンの型」を島袋善良範士が創作、喜屋武本流を
基本にして沖縄に継承された伝統空手の指導にあたっています。
本物の沖縄少林流伝統空手について確認し伝承を受けたい方は是非連絡下さい。

会  長 島袋善保  沖縄県中頭郡北谷町吉原1003番地

上記の情報は旧サイトデータから移行したものです。もし情報に誤りや重複した内容等ありましたらお問い合わせページよりご連絡ください。