武道から学ぶ護身と健康、介護や生活に活かせる八光流柔術公式長野県支部道場

2021年2月3日地域別,長野県,松本市,未分類

団体名日本武芸司護身道 八光流柔術長野県支部健武会
練習日時<コロナ渦の中、時短及び場所変更など対策強化中の為必ずお問合せ下さい。>
毎週土曜日
 一部一般   18:30から19:30
        一部と二部の間にお茶休憩
 二部有段者  20:00から22:00
        (二部のスタート時間は若干ずれる事が御座います)
休塾
(本部行事、祝日、年末年始、公共のお祭りなどの場合)
 
練習場所松本駅徒歩15分くらいの公共施設
駐車場あり

稀に松本インター近くの公民館の場合も御座います。
         (門人同士で宴会や交流会などを行う場合)
必要なもの本部登録料    10,000円
月間維持費    4,000円
月間謝礼金    無料
年間登録更新費  4,000円     
連絡先八光流総本部任命許可師範
連絡先 09042306523
上條 成山  太田 素水 
hakkoryuhonbu-naganokenbukai@yahoo.co.jp

健武会では、埼玉県にある八光流総本部の教えを主軸に本部直轄道場として活動しております。

コロナ禍だからこそ適度な運動が必要です。
適度な運動により精神的にもリフレッシュする事から免疫も高まります。
古伝からの日本武道を本伝からのコツを使い世界中の中心となる埼玉県大宮の総本部で培われた教伝システムを、わかりやすく支部活動として軽護身術から健康維持としても又、効率的な体の運用を併せた護身武芸としても教伝しております。

武に対して怖いとか筋力的弱者であっても物理的、生理学的、心理学的に技のコツを学べますので日常会話と社会人としてのモラルをお持ちであればどなたでも学ぶ事が出来ます。

八光流柔術とは、現在は埼玉県大宮に総本部があり世界中の支部を総本部にて統括を行っており、各支部は世界各地で総本部の指標を守りながら師範以上の者が教伝しております。
当道場はその総本部より正式に開塾許可と門人登録を行っております。

八光流は、日本古来の伝統と術理を失伝することなく今に伝え、競技スポーツ武道とも一線を画す護身と自己完成、自他共栄の道を説くものであり、初代宗家奥山龍峰によって昭和16年に起流されました。競技試合をするものとは目的が異なります。八光流柔術では、その実用性と合わせ『挑まず、逆らわず、傷つけず』の理念を掲げ即物的な駆け引きや力のぶつかり合いを超え、「自分」と「相手」がともに調和しつつ動きます。そうすることによって、対立が消滅され、両者が一体となって心身が開放されていくのです。八光流柔術は正反対のものと共に働き、両者を統合して新たなる地平を目指す。対立や矛盾を吸収して、新しいエネルギーを生み出します。